女性化乳房に見分け方はあるのか

色々と不安になりながら検査を受けた

流石に恥ずかしい気持ちと不安でいっぱいになりましたが、ここまで来たら全てをはっきりさせて帰ろうと思いました。
僕はベッドのある部屋に案内されそこでいろんな装置をつけられました。
ローションのようなものを塗られておそらく以降だと思うのですが、胸の内側を検査する機器でしばらく診察がなされました。
時間としては20分ぐらいかかったように思います。
結果はその日のうちにわかるということで少し安心しました。
待合室で待っていると先生に呼ばれました。
そこで初めて女性化乳房という症状の名前を発表されるわけです。
聞いた時には顔が赤くなるような思いでした。
自分自身に自覚はなかったけれど、もしかすると女性ホルモンが多いのだろうかとか、性同一性障害の一面があるのだろうかと、いろんな不安が頭をよぎりました。
ところが先生によれば、そのような症状とは切り離して考えて良いと言われました。
これは単純に体に表れる症状であり精神面はとくに関係ないということでした。
男性にも乳腺組織というのがあり、これが確率は低いですが何らかの原因によって肥大化することがあるそうです。

男性も乳がんになると聞いていたので | 色々と不安になりながら検査を受けた | 日々の生活で予防しよう